とりあえずのぶろぐ

swim2nd.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 83 )   > この月の画像一覧

070:柿(泳二)

ホームランボールが飛び込むのはいつも柿がいっぱいなる家の庭
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:42 | 短歌

069:視(泳二)

視聴覚教室にしかない匂いビデオが始まると目を閉じた
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:40 | 短歌

068:兄弟(泳二)

兄弟が欲しかったんだファミコンのカセットもまあ欲しかったけど
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:40 | 短歌

067:闇(泳二)

こうこうと光る自販機 暗闇を探して町を歩き回った
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:39 | 短歌

066:きれい(泳二)

こんな日に汚れた筆を洗ったらきっときれいな色水になる
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:33 | 短歌

065:投(泳二)

印画紙に夕日よ僕を焼きつけろ手足を長く投げ出したまま
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:32 | 短歌

064:刑(泳二)

背の高い草にかくれた法廷でぼくらは死刑について語った
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:31 | 短歌

063:以上(泳二)

これ以上夢を抱えるくらいならもう空なんて飛べなくていい
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:30 | 短歌

062:氏(泳二)

三日前エヌ氏は謎の発明と悪魔のことを話してくれた
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:29 | 短歌

061:獣(泳二)

ぼろぼろにくたびれている 本棚の美女と野獣の絵本みたいに
[PR]
by swim2nd | 2013-11-30 02:28 | 短歌