とりあえずのぶろぐ

swim2nd.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:短歌( 229 )

086:魅(泳二)

一番の短歌の魅力は何ですか? ゲロ吐きそうに苦しいところ
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 22:08 | 短歌

085:遥(泳二)

生徒指導室の窓から盗み見るスカイツリーは遥かに霞む
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 22:07 | 短歌

084:皇(泳二)

妻夫木というよりちょっと垢抜けた中大兄皇子に似てる
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 22:06 | 短歌

083:射(泳二)

縁日の射的の的に校長のフィギュアを置いたやつ前に出ろ
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 22:05 | 短歌

082:チェック(泳二)

新しいチェックのシャツを買いに行く古いチェックのシャツを羽織って
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 22:03 | 短歌

081:網(泳二)

いつだって笑っていよう網棚に大事なものを忘れたまんま
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 22:02 | 短歌

080:議(泳二)

二時からの会議までには絶対に捜し出すんだ社長の椅子を
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 01:13 | 短歌

079:絶対(泳二)

この世には絶対なんて絶対にないからたぶん絶対泣ける
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 01:10 | 短歌

078:棚(泳二)

二年前あの神棚にセットしたぼた餅がまだ落ちてきません
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 01:03 | 短歌

077:聡(泳二)

二列目の、両手にチョコを持っている、聡明そうなお子さんですね
[PR]
by swim2nd | 2014-11-30 01:00 | 短歌